料金表

法人のお客さまの顧問料

  面談の回数    月額料金    法人税・消費税の申告料金  
毎月55,000円220,000円
(消費税込)

*社会福祉法人のお客さまはこちら

個人のお客さまの顧問料

  面談の回数    月額料金    所得税の申告料金    消費税の申告料金  
年6回44,000円110,000円55,000円
(2ヶ月に1回)(課税事業者のみ)
(消費税込)

*前年の税込売上高が5000万円を超える個人事業は、法人プラン適用となります

税務顧問でご提供するサービスの内容

すべてのやりとりは、税理士本人が対応いたします。

そのため、

「税理士が来ない」

「担当の職員がころころと変わる」

「相談ができない」

「質問への回答がない」

そういった不安はいっさいありません。

定期的に面談できる税理士が、社長の相談に乗らせていただきます。

また、サービスの特徴にもお客さまとの連絡方法や

会計ソフトのことなどが書いてあります。

お手数ですが、かならずお読み願います。

顧問料に含まれないもの

以下の作業は、お客さまのご支援をいたします。

代行を税理士に依頼する場合には、別途お見積りをお出しします。

・「償却資産」の申告

・「年末調整」「源泉徴収票」の作成

・「法定調書」「給与支払報告書」の作成・提出

また、期中において、税務調査のリスクを軽減する

「書面添付」ができるよう、ご支援をいたします。

実際に書面添付できるかどうかは、お客さまの状況によります。

書面添付は申告料金に含まれています。

税務調査となった場合には、税務調査の立ち会い費用がかかります。

支払い方法

翌月分を「前月末日まで」にお支払いいただきます。

支払い方法は以下の通りです。

・銀行振込

・電子マネー(PayPay、PayPal)

・クレジットカード(Visa、JCB、Mastercard、American Express、他)

ご検討の流れ

60分無料の初回面談を申し込みます。

面談の目的は、税理士本人と会って話をしてみて、

「このひとに依頼したいかどうか」を、ご判断いただくことです。

「税理士と会う」というだけで、気がひけるかもしれませんが、

気の合う税理士が見つかったらいいな、という気軽なお気持ちで

申し込んでいただけたらうれしいです。

もちろん、その場で申し込みや断る必要もありません。

後日、気持ちが固まってから、ご依頼をいただくという流れになります。

※初回面談の申し込みは、お申し込みフォームからメッセージお願いします。

 24時間以内(土日祝は翌営業日)に、メールでご返信を差し上げます。

タイトルとURLをコピーしました