Netflixで予告編に邪魔されずにエンドロールを最後まで見る方法、なんだけど…

Netflixで「エンディングノート」を観ました。

エンディングノート | Netflix
長年勤めた会社を退職し、第二の人生を歩み始めた一家の父が突然受けたガン宣告。元熱血営業マンらしく自らの最期も段取りをし、家族にメッセージを残すことに。

ずっと観たかったし、観てよかった映画です。

最後、ジーンとしながらエンディングロールを見ていたのですが、

Netflixって、エンドロールが始まるとすぐに、

自動で次のおすすめみたいな作品予告に切り替わっちゃうんですよね。

それで、余韻が台無しでした。

前から嫌だったので、エンドロールが見られる設定の変更方法を書いておきます。

Netflixは、私はおもにスマホとiPadのアプリでみています。

でも、設定の変更はアプリからはできないようになっています。

使うのはパソコンでもスマホでも良いです。

ブラウザの指定も特にありません。

①ブラウザでNetflixを開いてログインします

②ページ右上の自分のロゴをさわって「アカウント」をクリックします

③「プロフィールとペアレンタルコントロール」の下の方にある「再生設定」の「変更」をクリックします

④「〇〇の自動再生の管理」の「すべてのデバイスで閲覧中にプレビューを自動再生する」の✔を外します

⑤同じページ下の「保存」をクリックして完了です

わたしは、「シリーズの次のエピソードを自動再生」されるのも嫌だったので、ついでにそれも外しました。

エンドロールはスクリーンショットを撮ると字が消える(!)ので画面が真っ暗ですが、

これが「変更前」と「変更後」の違いです。

左が変更前、右が変更後。

なにが違うかわかります?

左の「メッセージ」は「▶予告編開始まで:5」なので、5秒後に勝手に予告編に切り替わります。

右の「ナイブズ・アウト」は「▶予告編」なので、クリックしなければ、エンドロールが続きます。

というわけで、残念ですが、どちらにしろエンドロールには予告編の表示がされます。

ガーン。

まあ、画面のなにもない場所をクリックすれば、どちらも予告編の表示は消えるのですが、

だったら設定を変更した意味がほぼないじゃない。

ちょっと残念なNetflixの設定ですね。

タイトルとURLをコピーしました