フリーランスの家具選び、眠気にスタンディングデスク

仕事用の机を2つ使っています。

ひとつはイスに座る机、もうひとつはスタンディングデスクです。

フリーランスの机やイスは自分で買うものなので、好きなものでテンション上げたいですよね。

わたしは仕事中にすぐ眠くなるので、机はスタンディングデスクにしようと決めてました。

電動式の大きなスタンディングデスクにしようしたけれど、奥行きが狭かったり、

ダサかったり、沖縄に送ると送料が机と同じくらいの金額だったり…。

そもそも座って使う時間は、普通の机が使いやすいはず。

でも、机に置くタイプの折りたたみスタンディングデスクは面倒で絶対に使わなくなる自信がある。

ならばいっそスタンディングデスクはサブ机にしよう、と思って探して見つけたのがこれです。

KNOTTEN クノッテン スタンディングデスク, ホワイト バーチ - IKEA
KNOTTEN クノッテン スタンディングデスク, ホワイト バーチ. このスタンディングデスクは昔ながらのライティングデスクの現代版。家庭の情報ハブに最適です。カレンダーや郵便物、カギなどを収納するスペースがあります サイズの異なる複数の収納スペース。ノートパソコンやバッグの収納を考えてデザインしています カギや小物...

これが大正解でした。

実際、机が上下するだけよりも、別の机に移動した方が、リフレッシュになりやすいと感じます。

IKEAのスタンディングデスクは収納も多く、電源コードも収納できるので、

使い勝手が良く、いい買い物でした。

メインの机は、廃盤になってる無印良品のものを売ります買います的なサイトで会ったひとから購入。

白くて、とにかくデカくて、引き出しがないところが気に入っています。

ただの大きな白い板だから机の上も下もスッキリ

スタンディングデスクはおすすめですが、失敗しやすい買い物だと思います。

性格に合ったものをじっくり選ぶのをオススメします~。

ちなみに、イスは最初血迷ってバランスボールを使ってました。笑。

(座りづらくてすぐ止めた。)

家具屋で探してもピンと来ず、雑誌で見かけたイームズのアームシェルチェアのリプロダクト品をネットで注文。

座り心地は良いんだけど、思ってたより大きくてちょっとじゃま。

イスの入っていた箱でダンボールハウスを作ったくらい大きい。笑。

イスは出会いが難しいですね、今も正解がわからないまま座っていますー。

タイトルとURLをコピーしました